”miniature &dollhouse”  mrsjujuの小部屋

ヨッシーとNaoの二人で”mrs juju”を結成! 若くない二人がお互いのミニチュア&ドールハウス制作での制作過程や作品の紹介をしています。また日々の出来事や北海道の情報などもたまに発信しています。

MENU

ミニチュア家具を作ろうと木材を出してみたけど・・・

こんにちはNaoです♪


今日も朝から青空が広がっています


f:id:mrsjuju:20200531081748j:plain


昨日は日中とても暑く
うちでは今年初だと思うけど・・・窓を開けました

今日も昨日に続き暑い一日になりそうです💦

でも寒い寒いと震えるよりはましかぁ~

初物

毎年頂くフキが今年も届きました

早速茹でて

f:id:mrsjuju:20200531082234j:plain


あくを抜き炒め物にしました

f:id:mrsjuju:20200531082330j:plain


スーパーで売ってる水煮のフキとは香りが全然違います

生は茹でたり皮をむいたり・・・
手間暇かかりますが
フキの香りと味がしっかり出て美味しい💕

今の時期にしか食べられないものを頂くってとても幸せな事ですね


本日のミニチュア作業

何年振りかの木工に挑戦

まずは作る家具を決めなくては・・・

ネットで検索し、いろいろ見ているのですが
なかなか”これだ!”というものに出会えません

やっと見つけた1枚の写真を頼りに大きさを決めていきます

設計図を作る

ドールハウスの縮尺は1/12なので参考の家具のサイズ(幅、奥行き、高さ)を計算し
縮尺した寸法が出たら下書きします

その大きさから何ミリの厚さの木材を使ったらよいか決めます
写真を見ながらの作業なので手探り状態です💨

そのためかなりの時間が掛かってしまいます(まだ全部書けていませんが💧)

一つの家具でも天板の厚さと横板の厚さが違ったりするため
どの部分を何ミリの厚さで使うか?考慮して設計図を作っていきます

参考本もたくさんあるので
慣れないうちはそういう本を利用すると良いと思います
設計図やどの部分にはどの厚さを使うのか詳しく書かれているので
先ずは本で勉強してみるのも良いでしょう

私も初めの頃は参考本を頼りにいろいろ作ってみてました
ただ、自分の作りたい形が載っているとは限らないので
そこからアレンジしたりしてましたね
いくつも作っていくと、どこに何ミリを使えばよいのか
少しわかってきますので
自分の作りたい家具も、設計図を書いて作れるようになってきます

試しに木材を切り出してみる

木材の厚さや幅の雰囲気を確かめるため


f:id:mrsjuju:20200531083355j:plain


一部切り出してみました
この時点で簡単に組んでみて家具の雰囲気を確かめます
今回天板、横板を3mm厚か4mm厚かで悩んでいたため
試し切りをし確かめてみました

外枠を組んでなんとなく全体像が見えて
厚さを決めたら、残りの木材の切り出し作業に取り掛かります

まとめ

ミニチュア家具は飾るだけなので
扉や引き出しは開かなくても良いのかもしれませんが
私は実物に近い家具の制作を目指しています
そのため設計図を書いてから制作に取り掛かっています


今の段階ではまだ木材の厚さ(3mmか4mm?)に悩んでいるので
しばらくは設計図と切り出し作業に時間が掛かりそうです





最後まで読んでいただきありがとうございます♪



ブログランキングに参加しています。
ポチっと押していただけたら励みになります💕


にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミニチュアドールハウスへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミニチュアフードへ
にほんブログ村