”miniature &dollhouse”  mrsjujuの小部屋

ヨッシーとNaoの二人で”mrs juju”を結成! 若くない二人がお互いのミニチュア&ドールハウス制作での制作過程や作品の紹介をしています。また日々の出来事や北海道の情報などもたまに発信しています。

MENU

【ミニチュアドールハウス】チェストの取っ手を作ってみて判ったこと

こんにちはNaoです♪


やっと少し暖かくなった日曜日

庭のサクランボが色づいてきました


f:id:mrsjuju:20200621163345j:plain


さすがにお日様の当たるところはいち早く赤くなってます
赤くなると鳥たちが一斉に寄って
赤いところだけを突くんです😫

そんなに鳥が来るってことはもうそろそろかと?何粒か試しに収穫してみました


f:id:mrsjuju:20200621164049j:plain


鳥は味より赤ければ良いみたい
人間だと・・・まだ少し甘みが足りないよ~~~😫

これからしばらく鳥との戦いが続きます💨

本日のミニチュア作業

初の取っ手の制作に取り掛かる

真鍮板で挑戦してみる

チェストの取っ手をどうしようかと延々悩んで
真鍮板でなんとか作れないかと挑戦しようと考えたんです。

どうやったらあの金属板を曲げたりできるのか?

鋳物の型に金属板を押し当て金づちで叩くのか?

鋳物の型をどうやって作ったら良いのか?

さんざん悩んだ結果、彫金の道具なんて持っていない事に気づき
この方法では今の自分には無理という判断になりました

人生そんなに甘くないと悟りました

次の方法はヒートプレス

次に思いついたのがヒートプレスで出来ないかと・・・

型が必要なのは金属板もヒートプレスも同じ

先ずは何事もやってみようとひたすら型を作り
なんとか出来たのが


f:id:mrsjuju:20200621165119j:plain


これです💦

まぁそれなりにはなんちゃって取っ手の形にはなりましたが
私の取っ手というものの考え方が甘かったせいか
イマイチ納得する安定したものにはなりませんでした。

このままでもなんとか行けそうな気配もあるのですが
型の制作をもう一度考える必要がありそうです。


何事もやってみなければどこが悪いのか判らないものですね


とりあえず色を着けてみる

せっかくここまで出来たので色を着けてみることにします


f:id:mrsjuju:20200621165329j:plain


f:id:mrsjuju:20200621165344j:plain


ゴールドとブロンズの2色

どっちの色が合うのか判らなかったので2色塗ってみました

色を塗るとプラ板で出来てる感が無くなりますね

まだ取り付けていないので今後これが使えるのか??
取り付けてみて考えることにします

上手く使えたら良いんだけどなぁ~

まとめ

ミニチュア制作を長年手がけて判ったことは
たくさんの材質からどの方法で作るのか?
自分の手持ちの中から作り上げていく事が可能であるって事です。


今回取っ手の制作は初挑戦でした。
実物に近いものを作る事を念頭に置くと
金属板で作るのが本当でしょうが
こと金属系の加工はそれなりの道具が揃っていなければ
簡単には加工できませんでした。

そのため見た目が金属に見えて
それなりの強度(引き出しの開閉です)があるものと考え
プラ板をヒートプレス加工するという制作方法を選択しました。
プラ板でもなんとか行けるってことが分かったので今回はやってみて良かったです。

出来栄えは30%くらいの成功ってところでしょうか?(勝手な自分の判断で申し訳ありません)

ただ次にどうするのかが分かったので
もう一度型を取り直して再挑戦するつもりです。




最後まで読んでいただきありがとうございます♪



ブログランキングに参加しています。
ポチっと押していただけたら励みになります💕


にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミニチュアドールハウスへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミニチュアフードへ
にほんブログ村