”miniature &dollhouse”  mrsjujuの小部屋

ヨッシーとNaoの二人で”mrs juju”を結成! 若くない二人がお互いのミニチュア&ドールハウス制作での制作過程や作品の紹介をしています。また日々の出来事や北海道の情報などもたまに発信しています。

MENU

ミニチュア家具のチェストを作るための材料と道具を紹介します

6月もあと少しになってきましたが
北海道・・・今日も寒いです

先週から雨が降る日が多く
太陽を忘れてしまいそうです

ミニチュア家具のチェストを作る

材料と道具の紹介

木材

ドールハウスで家具を作る時の木材は

  • ヒノキ材
  • バルサ材

の2種類があります


f:id:mrsjuju:20200628164805j:plain


左がバルサ材で右がヒノキ材になります

写真で見てもわかると思いますが
バルサ材は軽くきめが粗いのですが
カッターで手軽に切ることができる素材です

ヒノキ材は厚さにもよりますが
厚くなると切断する時、カッターではかなり大変な作業になるため
のこぎりを使用します

私はほとんどヒノキ材を使用しています
その理由は木目が綺麗な事、
出来栄えが実際の家具のような仕上がりになるからです

持ってる道具で手軽に作るならバルサ材がおすすめ

少し大変でも実際と同じ感じに仕上げたいのならヒノキをお勧めします

私が使ってる道具たち

のこぎり


f:id:mrsjuju:20200628170530j:plain


手前から

ピラニアのこ
オルファ―の小さいのこ
ピラニアのこ用ガイド

かなり年数が経っているのでお見せするのはとても恥ずかしいですが
どちらののこも刃が切れなくなったら
刃だけ売ってますので経済的です


ちょっと手元で切りたい時は
小さいのこで切りますが
ほとんどはピラニアのこでガイドを使って切っています

ただしヒノキ材の厚さが厚くなり
切る枚数が多くなった時は卓上丸鋸で一気に切ってます

ずっとピラニアのこだけで切っていたのですが
材料をたくさん切断するのはかなりの重労働になるため
卓上丸鋸を1年ほど前に購入しました
なかなかのお値段なので絶対なければいけないものではないです
ピラニアのこで十分対応できます

接着剤

f:id:mrsjuju:20200628172007j:plain


木工作業の時はほとんどこのボンドを使っています


物差し


f:id:mrsjuju:20200628172342j:plain


私は金物差しを使っています
カッターを使う事が多いのでプラスチックより
物差しの損傷が少ないかと思います

L字の差し金は90度の角度を測ったりするのに
とても便利です

クランプ


f:id:mrsjuju:20200628192047j:plain


ミニチュア用ではないと思いますが
小さい作品にはちょうど良い大きさです
接着した時など、クランプを使うか使わないかで
接着強度が違ってくるので私は必ず使っています

なくても作品は作れますがあったほうが便利なものです

ピンセット


f:id:mrsjuju:20200628192412j:plain


ミニチュアで使うピンセットは
先が細くなってる精密ピンセットが使いやすいです

ミニチュア家具の木材を組み立てる時は
あまり使う事がありませんが
取っ手や蝶番などを取り付ける時には
これがないとかなり苦労します

自分の手にあったものを選ぶと良いでしょう

塗料


f:id:mrsjuju:20200628192858j:plain


水性、油性があります

使い終わって筆などを洗浄するには水性のほうが楽ですね
ホームセンターなどで木工用の水性塗料が売っていて
木目を生かす塗料がいろいろ売っていますので
見て回るのも楽しいかと思います

白などの色の塗料を使う場合は
アクリル絵の具やセラムコートなどでも
綺麗に塗れます

塗る時は1度に塗らず、薄く重ね塗りすると
綺麗に仕上がります

やすり


写真撮り忘れましたが。木工用のやすりを使ってます

400番から2000番のやすりを揃えて使っています
やすりがけで塗装の仕上がりの綺麗さも全く変わってきます

どんなにきれいに角を揃えて接着しても
多少の出っ張りが出来てしまいます
そんな時はやすりできれいに仕上げるようにしています

結構大変な作業ですが
仕上がり具合を考えながらやすりがけをしている時が私は1番好きです


自作治具


f:id:mrsjuju:20200628195602j:plain


ミニチュア家具を作る時
90度の状態で接着することが結構多いので
アルミのL型を木材に90度で接着剤に張り付けただけのものですが
結構活躍してくれてます

いろいろ作品を作っていくと
こんなものがあったら便利かな?と気づくことが多々あります

売ってるもので済むこともありますが
なかなかちょうどよいものが売っていないのが現状です
アイデア次第で自分でも作れるものもあるので
少しでも作業が楽になり、仕上がりもきれいになるのなら
作ってみても良いかもしれませんね


あとがき

今日の作業はここまでです

今回紹介した材料、道具はほんの一部であり
これが絶対ではありません
自分の使いやすいもので制作するのが一番良い事であり
長く続くことだと思っています

一人でも多くの方がミニチュア制作に興味を持っていただけたら嬉しいです

次回は木材の切断から・・・




最後まで読んでいただきありがとうございます♪



ブログランキングに参加しています。
ポチっと押していただけたら励みになります💕


にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミニチュアドールハウスへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミニチュアフードへ
にほんブログ村