”miniature &dollhouse”  mrsjujuの小部屋

ヨッシーとNaoの二人で”mrs juju”を結成! 若くない二人がお互いのミニチュア&ドールハウス制作での制作過程や作品の紹介をしています。また日々の出来事や北海道の情報などもたまに発信しています。

MENU

ミニチュアの観葉植物を飾るための器を別な粘土で作ってみた✨

こんにちわ😃



ヨッシーです。


以前にもミニチュアの鉢を作ったけど、

今回は粘土を変えて作っていきます。

ミニチュア鉢の材料

粘土

細工棒やカッターなど

紙コップと水

ウエットティッシュ

ヤスリ

こんなもんでしょうか。

後程文中で詳しく写真で説明しますね☺


粘土で鉢を作ります🎵

ステップ1

始める前に自分の作りたい鉢の形を

ブルーミックス(型どり材)で型どり
しておきます。


これは前回鉢を作った時に説明したので
今回は割愛させて頂きます🙏



あれから私も型を増やしました✨


f:id:mrsjuju:20200716134853j:plain

結構増やしました❗

ステップ2

これに粘土を詰めるのですが、


前回はウッディという粘土と
コルククレイという粘土を使いました。


今回は、コレです↓



f:id:mrsjuju:20200716135150j:plain

ウッドフォルモ(なんか紛らわしいけど)です。


本当は前回にこの粘土があれば
これで鉢を作ろうと思っていたけど
なかったので😅



今回はリベンジのつもりで
ブログ上げました❗

ステップ3


型に粘土を入り口ギリギリまで詰めます🎵


f:id:mrsjuju:20200716135754j:plain

型の下まで粘土がちゃんと詰め込まれたか
指で押して確認します。



型から外した時に鉢が一部が欠けている事も
あるあるなので、

型の下までギュッと粘土を詰めてね😃

ステップ4


粘土を詰めた型を手に取り
細工棒で真ん中部分をくり貫きます。


f:id:mrsjuju:20200716140514j:plain



粘土を詰めてから時間を置かず
やった方が良いです。


f:id:mrsjuju:20200716140554j:plain

使った細工棒ですが、手芸店で
粘土用の細工棒が売っているので
それで大丈夫です🎵



先端が細く(尖ってはない)なってるものや
一方がヘラみたいになってるものが
ベストだと思いますよ➰


ステップ5


自分の型どりした型の形状を考え
出来るだけくり貫いた穴を大きくしていきます。



f:id:mrsjuju:20200716141127j:plain


こんな感じです。

くり貫いていくとわかると思うけど
粘土が入り口にはみ出てくるので
余分な粘土はその都度取り去ってね~




※入り口にはみ出たバリの部分は

少し残して置いた方があとで型から

外しやすいのであまりはみ出た粘土を

取り去りすぎず残す事を意識してね😃




今回ウッドフォルモを初めて使ってみて
気付いたことだけど、


結構この粘土は粘着性あって
細工棒にまとわりついて来ました😓


f:id:mrsjuju:20200716141558j:plain

こんな風に棒にくっついてきます💦


なので、付いてきたなぁと思ったら
すかさずウエットティッシュで棒を
拭き取ってね~☺

ステップ6


型に入れたまま乾燥させます☝



今みたいに夏場だと半日、小さい型なら
1~2時間位は放置した方が良いと
思います。


ちなみに、早く乾燥させたい場合は
ドライヤーを使っても大丈夫です☝😋
(くれぐれも火傷には注意してね)



f:id:mrsjuju:20200716142059j:plain

そして、型から外したところです❗↑


外すときは入り口のバリを利用して
そっと外して下さいね❤

ステップ7


型から外すと形の下の方や
粘土の厚い部分が半乾きの事があるので

そんなときは外した後更に乾燥させてね。


もし、外す際に変形(これは粘土がまだ
半乾きのせいです)してしまったら


まだ粘土が柔らかいと思うので
指で元に戻してね~



f:id:mrsjuju:20200716145058j:plain


付いてしまったシワなども
柔らかい硬い関係なく
指に水をつけてその部分を撫で付けると
ある程度直りますよ😉



バリをカッターで取り去り

f:id:mrsjuju:20200716143549j:plain


ヤスリがけします。


f:id:mrsjuju:20200716143148j:plain

カミヤスリ#400を使いました。


f:id:mrsjuju:20200716145141j:plain

入り口付近は棒ヤスリも使っています🎵


入り口は薄くなっている事が多いので
棒ヤスリを使う時は優しくやってね😃



力を入れると折角作った鉢が欠ける
恐れがあるので慎重にね😉


ヤスリがけである程度のシワや亀裂は
解消しますよ☺


f:id:mrsjuju:20200716152436j:plain

これで完成です。

前回よりも落ち着いた感じの
自然な風合いに出来ました。

前回との比較


前回のウッディで作った鉢と比べると…



f:id:mrsjuju:20200716143818j:plain

左側が前回、右側が今回のものです。


写真じゃ分かりにくいかもですが、
今回のウッドフォルモの方が
ざらっとしてて、土感があるというか
自然な感じです。



私は自然な感じが好きなので
ウッドフォルモで作った方が
満足度高いですね😁



ウッディ(紛らわしいね~)の方は
表面はツルッとしています。


人それぞれ好みがあるので
好きな方で作るのをオススメします✨



これで私の気持ちも済みました~
リベンジ出来た~❗
(倍返しだぁ✊←誰に?)



長々と読んで頂きありがとうございます✨




ブログランキングに参加しています。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミニチュアドールハウスへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミニチュアフードへ
にほんブログ村