”miniature &dollhouse”  mrsjujuの小部屋

ヨッシーとNaoの二人で”mrs juju”を結成! 若くない二人がお互いのミニチュア&ドールハウス制作での制作過程や作品の紹介をしています。また日々の出来事や北海道の情報などもたまに発信しています。

MENU

【ミニチュアフード】樹脂粘土でミニチュアロールケーキを作ってみよう

こんにちは♪


今回はミニチュアスイーツの中のロールケーキを作ります

乾燥させる工程があるので1日では出来ませんが
誰でも簡単にふわふわ感のあるロールケーキが作れますよ

クリームの中にフルーツを入れたり、全体をクリームで包むこともできますが
今回はシンプルなロールケーキにしました


一度挑戦してみてください

ロールケーキを作ろう

f:id:mrsjuju:20200802133755p:plain

粘土の着色

スポンジ

f:id:mrsjuju:20200802110524j:plain

樹脂粘土に黄土色と白の絵の具をスポンジの色になるように混ぜます

この時絵の具を多く入れると実物感が出ないので入れ過ぎに注意してください

クリーム

樹脂粘土に白の絵の具を入れ混ぜます

粘土を伸ばす

大きさにもよりますが着色したスポンジとクリームの粘土を1㎜くらいの厚さに伸ばし
カッターでロールケーキの大きさに切ります
私はスポンジは縦20㎜横17㎜、クリーム縦17㎜横17㎜で切りました

f:id:mrsjuju:20200802124406j:plain

焼き色を付ける

f:id:mrsjuju:20200802124619j:plain


茶、黄土色、こげ茶の絵の具で伸ばしたスポンジの片面に筆で焼き色を付けます
少し濃い目に塗ったほうが横から見た時焼き色が綺麗に見えます

f:id:mrsjuju:20200802124721j:plain

ロールケーキにする

焼き色が付いてる粘土の上にクリームを乗せます

f:id:mrsjuju:20200802125409j:plain


この時、クリームは巻き始めるところのスポンジより1㎜奥に置きます

カッターの刃で手前を少し持ち上げ1㎜位巻きます


f:id:mrsjuju:20200802125731j:plain


そのままゆっくりスポンジとクリームの隙間が出来ないように最後まで巻いていきます


f:id:mrsjuju:20200802125853j:plain


下の部分は筆で少量の水を付け平らに伸ばします


この状態で1日乾燥させます

スポンジの部分を加工する

乾燥させたロールケーキの両端をカッターで1㎜位切り落とします

ロールケーキの表面のスポンジの部分に筆で水を少量付け少し柔らかくします
水を付け過ぎるとべちゃべちゃになるのであくまでも少量にしてくださいね

表面が柔らかい状態で歯ブラシを押し当てスポンジ状になるよう加工します


f:id:mrsjuju:20200802130914j:plain


表面が完全に乾いたら切り口の部分も細い筆でスポンジのみ少量の水を付け歯ブラシで加工します


f:id:mrsjuju:20200802131459j:plain


これでロールケーキの出来上がりです


ホールケーキのところでセロファンを巻いたり、箱を作ったりしましたが


www.mrsjuju.com


ロールケーキも同じようにすると見栄えが変わりますよ


f:id:mrsjuju:20200802131825j:plain


まとめ

いかがでしたか?

表面の加工をすることでより実物に近づいたのではないでしょうか?

スポンジの色が薄すぎると、スポンジの感じが見えずらくなりますし
濃すぎると実物感からほど遠くなってしまいます

樹脂粘土に絵の具を混ぜる過程が一番難しいかもしれません
この事は今回に限ったことではなく、いかに実物の色に近づけるのかは
ミニチュアフードを制作していく上で重要な事だと感じています

さて、次は何を作りましょうか?


最後まで読んでいただきありがとうございます♪



ブログランキングに参加しています。
ポチっと押していただけたら励みになります💕


にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミニチュアドールハウスへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ミニチュアフードへ
にほんブログ村